眼や脳の健康の維持の為に

サプリ

安全性や酸化防止

健康にいいと評価されている成分は数多くありますが、その中でも脳に直接届けることが可能な成分はDHAなど、ほんの一握りです。DHAはアルツハイマー型の認知症の予防や視力の維持に効果的なことから、サプリメントの中でも高い需要を誇っています。そのため、DHAのサプリメントは、他の成分に比べて非常に多くの種類が出回ることになったのです。記憶力の向上や認知症予防、動脈硬化予防など、DHAを摂取する目的は、その人の健康状態や年齢によっても異なります。いずれの場合でも、DHAの持つ効果を最大限に発揮させるためには、質の高いサプリメントを選ばなくてはいけません。正しいサプリメントの選び方ですが、まずはDHAの他にEPAもセットで配合されているかを確認してみましょう。EPAは、血液をサラサラにする効果や、血中コレステロール値を低下させる力を持っています。成分構造がDHAとよく似ているので、同時に摂取することで相乗効果をもたらすというメリットもあります。DHAやEPAは油なので、酸化に弱いのが弱点です。酸化によって変質してしまうと、1日の摂取目安量のサプリメントを服用しても、本来の効果を得ることができません。サプリメントに酸化対策がしてあるかを基準に選ぶようにすると、品質の劣化に悩まされずに済みます。パッケージにアルミを使用していたり、抗酸化作用があるビタミンEなどが配合されているか確認してみましょう。