アナタの家は大丈夫?住宅診断で隠れた異常を発見!

住宅診断はどこをチェックするの?家の健康診断と言われる理由

住宅の健診

住宅診断は家の健診とも言われています。外回りや室内だけでなく、設置されている設備や床下の基礎内部などの細かな部分までしっかりと調べてくれます。きちんとした状況確認によって小さな異常も見逃さないですよ。

住宅診断で診断される部分

  • 外壁
  • 屋根
  • 天井
  • 屋根裏
  • 床下
  • 整備

アナタの家は大丈夫?住宅診断で隠れた異常を発見!

模型

住まいのチェック

今自分が生活している住まいも気がついていないだけで、様々な部分が傷んでいたり劣化していたりすることがあります。いつまでも快適な住まいを維持していくには、家のメンテナンスも重要なのです。

家

家のお医者さん

家の健康診断という形で傷みや劣化のチェックを行なう住宅診断は、家のお医者さんとして人気のあるサービスとなっています。定期的に住宅診断を行なうことで、家の寿命も延びて孫の代まで丈夫な住まいとなるでしょう。

快適な住まいにするために

住宅診断を行なうことによって、家の寿命を延ばし快適な住まいを実現させ続けることが出来るようになります。数年に一度の頻度でも問題がないので診断費用が負担になることはないでしょう。